弁護士費用

着手金と報酬金

着手金:0円
報酬金:①11万円+保険会社から支払われた金額の11%(税込み)
   
報酬金は、交渉や裁判が終わった後のお支払いで大丈夫です。
※裁判を行う場合には、追加報酬金22万円(税込み)が必要となります。

万が一、ご依頼いただいたにもかかわらず、示談金の増加額が弁護士費用を下回ってしまった場合には不足分をお支払いいただく必要はありません。
もし、示談金の増加額が弁護士費用を下回ってしまう可能性が高いと弁護士が判断した場合には、ご依頼いただかないことをお勧めさせていただくこともあります。

弁護士費用特約が付いている場合

各保険会社が定める基準に基づいて弁護士費用が発生しますが、ほとんどの場合、自己負担額0円でご依頼いただけます
弁護士費用特約を利用できるかどうか分からない場合には、無料相談の際に弁護士にご相談ください。

弁護士費用特約の詳細については、以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。


弁護士の顔写真

静岡法律事務所
弁護士 山形祐生(やまがたゆうき)/静岡県弁護士会所属
事務所所在:静岡市葵区馬場町43番地の1

連絡先:054-254-3205
日本交通法学会に所属し、交通事故に関する最新判例等を研究している。
静岡県内の事故を中心に多くの依頼を受け、特に、後遺障害、死亡事故、主婦(主夫)の休業損害に関する依頼が多い。
プロフィールの詳細
過去の解決事例
無料相談の予約
弁護士費用の詳細